■バイクの整備と装備

旅先での故障・トラブルは、旅行を止めなければならない事になるかもしれないので、出発前にはちゃんと整備を行いましょう。又、長期ツーリングに必要な物も事前に装備しておきましょう。

●基本的な点検箇所

特に変わった点検整備ではありません。バイクの基本的な整備をきちんと行っておくことが重要です

点検箇所 点検内容と留意事項
前後タイヤ 日本一周となれば2万キロ弱は走るので、旅の途中でのタイヤ交換も覚悟しておこう。但しひび割れは危険なので即交換。磨耗タイヤは雨の日に危険なので適宜判断する。タイヤの空気圧は燃費に影響するので必ず規定値にする事。
ブレーキパッド タイヤ同様に一番重要な部分。命が乗っている。早めの交換をしておこう。
エアクリーナー タイヤの空気圧同様に、燃費に直結する。早めに変えておいたほうが賢い。
エンジンオイル 旅先で必ず交換が必要となるが規定値ぐらいでは換えておこう。
チェーン 清掃と注油を確実に行っておく事。旅の途中でも注油は必要だと思う。
各部増し締め バイクに乗っていると、結構意外な所で意外な部品が緩んでがたがたする事がある。自分でいじっているバイクなら尚更で、各部緩んでいないかチェックしておこう。

 

 

●長期ツーリング時のバイクの装備

●ツーリングバック類

リヤケース ~ 鍵が掛かるので貴重品(一眼レフ、PCなど)
サイドバッグ ~ 左右にキャンプ道具

ツーリングバッグ

ナップザック ~ 衣類など
タンクバック ~ タオル・地図・カッパ等

タンクバッグ

※上記はかなり重かった。60kg位あると思う。

 

●バイクのナビゲーションと電源

バイク用のナビも売っていたが結構高い。スマホで充分だ。但し雨の日は無理だろう。

スマホ・デジカメの充電に電源は必須だ。ETC用にもシガーソケットタイプの口も必要だ。

●バイクのETC

高速道路に乗らないポリシーだが、必要に迫られて乗る場合もあるので持って行った。ヤフオクで買ったETCでありバイクに取り付けていない。使う時だけタンクバッグの上部に置き、シガーライター電源に接続する。

 

Update 2015/03/11  Visit 2014/04/23

 

 

次の準備


■装備・持物(メンテナンス用品)
日本一周は1ヶ月以上の長旅になる。どんな、故障・トラブルに遭遇するかわからない。日本一周の中断又は修理での足止めを防ぐためにはどの様な準備をしたら良いのか?

トリパゴ
    sns_space
    sns_space
    このエントリーをはてなブックマークに追加sns_space
      english

このページの先頭へ